ブログ記事

Shopifyの決済非表示アプリ「HidePay」とは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Shopifyの決済非表示アプリ「HidePay」とは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

HidePayはお客様の国や顧客タグ、特定商品などあらゆる条件を基にチェックアウトページに表示されいてる決済方法を自動で非表示にできるShopifyアプリです。決済方法の非表示だけでなく、決済方法の名称変更や表示順の変更も可能です。本記事ではHidePayの特徴や料金プラン、設定方法について紹介します。

Shopifyの決済非表示アプリ「HidePay」とは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

HidePayはお客様の国や顧客タグ、特定商品などあらゆる条件を基にチェックアウトページに表示されいてる決済方法を自動で非表示にできるShopifyアプリです。決済方法の非表示だけでなく、決済方法の名称変更や表示順の変更も可能です。本記事ではHidePayの特徴や料金プラン、設定方法について紹介します。

KOR Order Limit Quantityとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

KOR Order Limit Quantityとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

KOR Order Limit Quantityは、Shopifyストアで商品の最小・最大数量を設定するための購入制限アプリです。個数制限だけでなく、金額制限や重量制限などさまざまな購入制限も実施することが出来ます。本記事では、KOR Order Limit Quantityの特徴や料金プラン、設定方法についてご紹介します。

KOR Order Limit Quantityとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

KOR Order Limit Quantityは、Shopifyストアで商品の最小・最大数量を設定するための購入制限アプリです。個数制限だけでなく、金額制限や重量制限などさまざまな購入制限も実施することが出来ます。本記事では、KOR Order Limit Quantityの特徴や料金プラン、設定方法についてご紹介します。

OC Quantity Breaks Order Limit(旧:ORICHI Bundle Quantity Breaks)とは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

OC Quantity Breaks Order Limit(旧:ORICHI Bundle ...

Tsunライターチーム

OC Quantity Breaks Order Limit(旧:ORICHI Bundle Quantity Breaks)は、Shopifyストア向けに様々なディスカウント機能や購入制限機能を提供するShopifyアプリです。本記事ではOC Quantity Breaks Order Limitの特徴や料金プラン、設定方法などをご紹介します。

OC Quantity Breaks Order Limit(旧:ORICHI Bundle ...

Tsunライターチーム

OC Quantity Breaks Order Limit(旧:ORICHI Bundle Quantity Breaks)は、Shopifyストア向けに様々なディスカウント機能や購入制限機能を提供するShopifyアプリです。本記事ではOC Quantity Breaks Order Limitの特徴や料金プラン、設定方法などをご紹介します。

リダイレクトを簡単に設定できるShopifyアプリ「Easy Redirect」とは?

リダイレクトを簡単に設定できるShopifyアプリ「Easy Redirect」とは?

MeeFa株式会社

Shopifyアプリ「Easy Redirect」とは? Shopifyの標準機能では対応できない様々なリダイレクト処理に対応したオールインワンのリダイレクトアプリです。Easy Redirectは、商品の入れ替えが多い中小規模のマーチャント様に特におすすめです。 アプリのインストールはこちら 関連記事:Shopifyでリダイレクト設定する方法|リダイレクトの種類やタイミングもご紹介 Easy Redirectの特徴 アカウント登録・ログイン後の動作をカスタマイズ可能 Shopify標準のリダイレクト機能では、指定したURLへのアクセスがあった際に別のURLにリダイレクトするといった単純な動作しか設定できません。Easy Redirectは、お客様の操作状況や閲覧履歴を活用したリダイレクト機能があります。マーチャント様の要望として多い「アカウント登録後にウェルカムページに誘導する」「ログイン後に直前まで見ていたページを再表示する」といったような、柔軟なリダイレクト処理を簡単に設定できます。 シンプルな設定で包括的なリダイレクト設定を実現 Shopifyの標準のリダイレクト機能では「/products/*」といったようなワイルドカード指定が不可能であるため、商品ページ等を非公開にした場合は個別のURLにリダイレクト設定をする必要があります。しかし、通常404エラー(Not Found)が発生するURLを事前にすべて把握して設定するのは困難です。Easy Redirectではページの種別毎にあらかじめリダイレクト先を設定しておくことで、包括的なリダイレクトが可能ですので、最初の設定が完了した後はストア運営者様の手を煩わせることがありません。 安心の日本語対応 日本人開発者が開発したShopifyアプリであり、日本語でのサポートも可能ですので安心してご利用いただけます。 リーズナブルな価格 アカウント関連のリダイレクト機能やクライアントサイドの404エラー対策であれば安価なBASIC PLANだけで無制限にご利用いただけます。 Easy Redirectのおすすめ機能 アカウント関連のリダイレクト お客様がアカウント登録・ログインした後のリダイレクト動作を設定することができます。 404エラー検出時のリダイレクト(クライアントサイド) ストアで404エラーが発生してしまった場合にリダイレクトをすることができます。エラーが発生した際のURLに応じて異なるページにリダイレクトすることができます。 商品ページ(/products/*) コレクションページ(/collections/*) ブログページ(/blogs/*) その他のページ(/page/*)...

リダイレクトを簡単に設定できるShopifyアプリ「Easy Redirect」とは?

MeeFa株式会社

Shopifyアプリ「Easy Redirect」とは? Shopifyの標準機能では対応できない様々なリダイレクト処理に対応したオールインワンのリダイレクトアプリです。Easy Redirectは、商品の入れ替えが多い中小規模のマーチャント様に特におすすめです。 アプリのインストールはこちら 関連記事:Shopifyでリダイレクト設定する方法|リダイレクトの種類やタイミングもご紹介 Easy Redirectの特徴 アカウント登録・ログイン後の動作をカスタマイズ可能 Shopify標準のリダイレクト機能では、指定したURLへのアクセスがあった際に別のURLにリダイレクトするといった単純な動作しか設定できません。Easy Redirectは、お客様の操作状況や閲覧履歴を活用したリダイレクト機能があります。マーチャント様の要望として多い「アカウント登録後にウェルカムページに誘導する」「ログイン後に直前まで見ていたページを再表示する」といったような、柔軟なリダイレクト処理を簡単に設定できます。 シンプルな設定で包括的なリダイレクト設定を実現 Shopifyの標準のリダイレクト機能では「/products/*」といったようなワイルドカード指定が不可能であるため、商品ページ等を非公開にした場合は個別のURLにリダイレクト設定をする必要があります。しかし、通常404エラー(Not Found)が発生するURLを事前にすべて把握して設定するのは困難です。Easy Redirectではページの種別毎にあらかじめリダイレクト先を設定しておくことで、包括的なリダイレクトが可能ですので、最初の設定が完了した後はストア運営者様の手を煩わせることがありません。 安心の日本語対応 日本人開発者が開発したShopifyアプリであり、日本語でのサポートも可能ですので安心してご利用いただけます。 リーズナブルな価格 アカウント関連のリダイレクト機能やクライアントサイドの404エラー対策であれば安価なBASIC PLANだけで無制限にご利用いただけます。 Easy Redirectのおすすめ機能 アカウント関連のリダイレクト お客様がアカウント登録・ログインした後のリダイレクト動作を設定することができます。 404エラー検出時のリダイレクト(クライアントサイド) ストアで404エラーが発生してしまった場合にリダイレクトをすることができます。エラーが発生した際のURLに応じて異なるページにリダイレクトすることができます。 商品ページ(/products/*) コレクションページ(/collections/*) ブログページ(/blogs/*) その他のページ(/page/*)...

Min&Max Limits by Limitsifyとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Min&Max Limits by Limitsifyとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

Min&Max Limits by Limitsifyは、Shopifyストアにおいて商品の注文数を最小限または最大限に制限するための購入制限アプリです。本記事ではMin&Max Limits by Limitsifyの特徴や料金プラン、設定方法について紹介します。

Min&Max Limits by Limitsifyとは?特徴や料金プラン、設定方法をご紹介

Tsunライターチーム

Min&Max Limits by Limitsifyは、Shopifyストアにおいて商品の注文数を最小限または最大限に制限するための購入制限アプリです。本記事ではMin&Max Limits by Limitsifyの特徴や料金プラン、設定方法について紹介します。

決済方法(支払い方法)を非表示にできるShopifyアプリ3選|機能や料金プランで比較

【2024】決済方法(支払い方法)を非表示にできるShopifyアプリ3選|機能や料金プランで比較

Tsunライターチーム

みなさんはご自身のShopifyストアで「高額商品の場合は代引き決済を非表示にしたい」や「予約商品だけ、銀行振込やコンビニ決済を非表示にしたい」「ゲスト会員だけ銀行振込を非表示にしたい」など特定条件下で決済方法を非表示にしたいと思ったことはありませんか? 本記事では、Shopifyのチェックアウトページ上から特定の決済方法を非表示にできる日本語対応したShopifyアプリを3つご紹介します。 決済方法の非表示とは? 本記事での「決済方法の非表示」は、「カート内の合計金額が3,000円以上になったら代引き決済(代金引換)を非表示にする」など、Shopifyストアのチェックアウトページに表示される決済方法を特定の条件を満たした時に自動で非表示にすることを指します。 関連記事:Shopifyに代引き決済を導入するメリット|代金引換を設定する方法や手数料もご紹介 合計金額が3,000円以上で代引き決済を非表示にする事例 添付しているYoutube動画は、後述するShopifyアプリ「RuffRuff 注文制限」を利用して、カート内の合計金額が3,000円以上になったらチェックアウトページの代引き決済が自動で非表示になる様に設定しています。 実際にデモページを見る 決済方法を非表示にできる日本のShopifyアプリ 3選 RuffRuff 注文制限 「RuffRuff 注文制限」は完全日本語対応で、日本初のCart and Checkout Validation APIを利用したShopify アプリです。 「Cart and Checkout Validation API」を利用することにより、これまでフロントでしか対応できなかった注文制限の処理をサーバサイドで実現しました。そのため、既存の注文制限アプリに比べ、より突破されにくい堅牢な注文制限を実現することが可能です。 アプリ1つで個数制限や金額制限、同梱制限、顧客制限、決済非表示を実施できます。 アプリを見る デモページを見る カクレルペイ 出典:カクレルペイ|Shopifyアプリストア...

【2024】決済方法(支払い方法)を非表示にできるShopifyアプリ3選|機能や料金プランで比較

Tsunライターチーム

みなさんはご自身のShopifyストアで「高額商品の場合は代引き決済を非表示にしたい」や「予約商品だけ、銀行振込やコンビニ決済を非表示にしたい」「ゲスト会員だけ銀行振込を非表示にしたい」など特定条件下で決済方法を非表示にしたいと思ったことはありませんか? 本記事では、Shopifyのチェックアウトページ上から特定の決済方法を非表示にできる日本語対応したShopifyアプリを3つご紹介します。 決済方法の非表示とは? 本記事での「決済方法の非表示」は、「カート内の合計金額が3,000円以上になったら代引き決済(代金引換)を非表示にする」など、Shopifyストアのチェックアウトページに表示される決済方法を特定の条件を満たした時に自動で非表示にすることを指します。 関連記事:Shopifyに代引き決済を導入するメリット|代金引換を設定する方法や手数料もご紹介 合計金額が3,000円以上で代引き決済を非表示にする事例 添付しているYoutube動画は、後述するShopifyアプリ「RuffRuff 注文制限」を利用して、カート内の合計金額が3,000円以上になったらチェックアウトページの代引き決済が自動で非表示になる様に設定しています。 実際にデモページを見る 決済方法を非表示にできる日本のShopifyアプリ 3選 RuffRuff 注文制限 「RuffRuff 注文制限」は完全日本語対応で、日本初のCart and Checkout Validation APIを利用したShopify アプリです。 「Cart and Checkout Validation API」を利用することにより、これまでフロントでしか対応できなかった注文制限の処理をサーバサイドで実現しました。そのため、既存の注文制限アプリに比べ、より突破されにくい堅牢な注文制限を実現することが可能です。 アプリ1つで個数制限や金額制限、同梱制限、顧客制限、決済非表示を実施できます。 アプリを見る デモページを見る カクレルペイ 出典:カクレルペイ|Shopifyアプリストア...